2016年09月24日

雨の彼岸

彼岸の中日。朝から雨の降りしきる休日でした。

s_DSCF1890.jpg


でも自分としては、中途半端に曇天が続くと頭が重くなってくるんですよね。
むしろちゃんと雨が降る日の方がすこしスッキリするといいますか。

s_DSCF1895.jpg

と言いつつ、萩のトンネルの中でずぶ濡れになっているわけですが(;´Д`)

s_DSCF1904.jpg

s_DSCF1915.jpg

s_DSCF1938.jpg

s_DSCF1963.jpg

s_DSCF1972.jpg

s_DSCF1979.jpg

本日土曜日はまさに自分の一番苦手な天気になっております(苦笑)
写真を撮りに行く気力が出ないので、ちょっとだけ出かけて晩御飯の買い物でもしてきましょうかねε- (´ー`*)

明日は晴れますように。
では。

9/22 向島百花園

FUJI X-T1
XF35mmF1.4 R
posted by ろでむ at 11:44| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
萩の花、可憐ですね。
雨に濡れた姿もまたいい感じ。

雨に濡れたといえば…、話は逸れるのですが、私が前に愛用していた一眼レフのカメラを雪の日に使ったら翌日から使えなくなってしまい、カメラ屋さんに持っていってみたものの「こりゃダメだね」ということを言われて泣く泣くカメラを諦めた次第。

ここで質問なんですが、カメラの処分って燃やせないゴミなのでしょうか。

長年楽しませてもらったカメラなので、なかなか捨てられずにいます。

よかったらお返事くださいませ。
よろしくお願いいたします。
Posted by あうん at 2016年10月05日 00:31
>あうんさん

そうですか、カメラ壊れちゃったんですね...

僕も以前古いカメラ(フィルム一眼レフ)を処分した事がありますが、マンションの不燃ごみ置き場に置いて、そのまま引き取って貰えました。

自治体によって違いがあるかもしれませんが、殆どの場合は粗大ごみとなる程の大きさではないと思います。

電池はリサイクル対象なので抜いた方がいいみたいです。

量販店にはありませんが、都内ですと中野のフジヤカメラやカメラのキタムラなどに、不動品を含むジャンクコーナーがあります。下取りで売れないものをそのまま流しているのかもしれません。

ここまで書いていて思い出しました。カメラのキタムラの下取りは不動品でも大丈夫なはずです。

http://shop.kitamura.jp/sitemap/riyou_shitadori_index.html

ご自身かお友達などが新しいカメラを買う時までお持ちでしたら、こちらに活用するのもよい手ではないでしょうか?(^^)
Posted by ろでむ at 2016年10月05日 12:40
カメラの件、早速お返事いただき有り難うございます。
教えていただいた、カメラのキタムラさんに問い合わせてみたところ、新規に購入するカメラの金額によって下取りするかどうか(下取りなしの方が多いようですが)決まってくるようなんです。下取り額はちなみに千円から二千円くらいとのことでした。
私は今は新規購入は考えていないので、お礼を言って電話を切ったのですが、一応、近くの量販店に処分をお願いできるか、または中に入ったままのフィルムを取り出すことは出来るか尋ねてみたところ、修理の見積りは無料で行ってますとのお返事で、処分する前に見せてみたらどうですか、ということでした。
量販店はヨドバシカメラさんなんですが、近い内に持ち込んでみようと思っています。

長々とすみません。

もし修理可能でも高額になるようなら諦めようか、また考えようと思います。

色々考えてくださり調べて教えていただき有り難うございました。

ちなみに私は今はコンパクトのデジタルカメラを使っています。

でも時々、フィルムのカメラも懐かしく思います。
20数年前のものなんですけどね。


Posted by あうん at 2016年10月05日 15:18
>あうんさん

ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ

おっとまだフィルムが入ったままだったのですね。

以前ライカを使っていたときに、巻き戻そうとしたら、フィルムが中で切れちゃいましてね。その頃よく行っていたキタムラさんで取り出して貰いました。

キタムラのお店は現像設備が中にあるところも多いと思うので、裏蓋さえ開けば暗室で取り出してくれるはず。

痛まないうちに現像しましょう(^^)v

PS

余談。

♪カメラに残ったフィルム 焼いて送ってもいいかしら

タイトルは忘れましたが森高千里の歌にありますね。最近の若者には情景が想像できない、と思っていましたが、チェキやフィルムカメラも若者達に実は人気があるとか( ゚д゚)ウム
Posted by ろでむ at 2016年10月06日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック